top_blog

目のまわりはデリケート~福岡天神大名でコンタクトなら『TENJIN 中央コンタクト』


日中は汗ばむ日が続いてます。皆さん水分補給してくださいね。

「TENJIN中央コンタクト」の力武です。

皆さん目のふちにできる「マイボーム腺梗塞」ってご存知ですか?

そもそもマイボーム腺ってどこにあるの?


マイボーム腺

まつ毛の生え際の内側にある、肉眼では見えないくらいの小さな穴があり、
およそ70~80程の皮脂腺があります。

この皮脂腺の事を「マイボーム腺」と言い、マイボーム腺からは油分が分泌されます。

マイボーム腺から分泌される油は「涙」の表面に油膜をつくり蒸発を防ぐ役割をしています。

このマイボーム腺が詰まった状態が「マイボーム腺梗塞」です。

普段は意識していないマイボーム腺ですが、とても大切な役割をもってます。

どんな働きかというと、目が乾燥しないように涙に油分をプラスする働き
やまぶたと眼球の滑りをよくします。


マイボーム腺は詰まって炎症を起こし、油が出にくくなることがあります。

機能落ちると、涙が蒸発しやすくなり、「ドライアイ」になります。

「ものもらい」という病気もありますが、マイボーム腺が細菌に感染して炎症したことを言います。

細菌はアイメイクでマイボーム腺を塞いでいまうことでドライアイになる人が増えてるそうです。


<自分でできる改善方法>

①マイボーム腺の洗浄

まつ毛の生え際をしっかり洗い流しましょう!

②マイボーム腺マッサージ

まぶたを動かすように軽くマッサージ!

③マイボーム腺を温める

清潔なタオルをお湯で濡らすまたは電子レンジで温めて10~15分温めましょう!
蒸気でホットアイマスクでもいいです。

ホットアイマスク

目そのものはもちろんですが、眼の周りも非常にデリケートです。

清潔に保つことを心がけて下さいね◖ฺ|´⌣`*|◗·˳♪⁎˚♫




This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.
中央コンタクトについて
コンタクト受付時間 10:30〜18:30 日・祝
併設眼科受付 11:00 - 12:30
併設眼科受付 14:00 - 18:30
※ コンタクトレンズ処方の方は併設眼科の受付時間内にご来店下さい。
※ 当店が初めての方でレンズ処方をご希望の方は併設眼科の受け付け終了時間の30分前迄にお越し下さい。
※ ご来店の際には健康保険書をお持ち下さい。
《中央コンタクト》お問い合わせ:092-761-7641、営業時間10:00~18:00(弊社指定定休日を除く)