top_blog

これって何の検査? 福岡天神大名でコンタクトなら『TENJIN 中央コンタクト』

こんにちは、「TENJIN中央コンタクト」の武井です。

以前、ちょっと話題になった
「草原に一本の道があって、その先に気球が飛んでいる」画像。

眼の良い人には伝わらない画像として話題でしたが、
当店併設の眼科で見ることが出来ます。

一番最初の視力検査、こんな機械を見たことないですか? IMG_4254 この機械を覗くと・・・
IMG_4255 ありました!まっすぐ伸びた道の先に、一つの気球!
(わかりにくいですが、赤い点みたいなのが気球です)

途中、ぼやけて見えたり、綺麗に見えたり、いったい何を検査しているの?
と、疑問に思ったことありませんか。

ざっくり言ってしまうと、
近視なのか・遠視なのか・乱視は有るのか・無いのか、を検査しています。


途中ピントが合わなくなるのは、機械が自動で近視などを調べるために調整をしているからです。
ここで出た数値を基に、視力検査を行っていきます。

では次に、こんな表を見たことありませんか?
IMG_4261 の中にある6と9、どちらがハッキリ見えますか?」

「・・・???(どっちも同じに見えるけど)」
と迷ったことある方、多いと思います。

この検査では何がわかるかというと、
その人にとって「度数が強すぎないかどうか」を検査しています。

近視の場合
の中の線が見やすいと弱め
の中の線が見やすいと強め
同じ位の見え方の方はキッチリめ

といった目安となります。(遠視の方は逆となります)
しっかり見えた方が良いのか、疲れない方が良いのかの目安にもなります。

赤と緑の検査は、「どっちが見えた方が良いの?悪いの?」と、
迷う方も多い検査ですが、見えた通り答えて頂く方が良いですね。
両方見えないとダメ!ということも無いので安心して答えて下さい。

他にも視力検査などで疑問に思うことが沢山あると思いますが、
またの機会にご紹介させて頂こうと思います。


This entry was posted in ブログ and tagged . Bookmark the permalink.
中央コンタクトについて
コンタクト受付時間 10:30〜18:30 日・祝
併設眼科受付 11:00 - 12:30
併設眼科受付 14:00 - 18:30
※ コンタクトレンズ処方の方は併設眼科の受付時間内にご来店下さい。
※ 当店が初めての方でレンズ処方をご希望の方は併設眼科の受け付け終了時間の30分前迄にお越し下さい。
※ ご来店の際には健康保険書をお持ち下さい。
《中央コンタクト》お問い合わせ:092-761-7641、営業時間10:00~18:00(弊社指定定休日を除く)