top_blog

レンズ汚れ・くもり解消!福岡天神大名でコンタクトなら『TENJIN 中央コンタクト』

「TENJIN中央コンタクト」の岩下です。

一段と寒くなり体調などは崩されていませんか?

今回はコンタクトレンズの汚れについてご案内です!

コンタクトレンズの汚れは

「タンパク汚れ」

目の中にはタンパク質、脂質、無機物などがコンタクトレンズに付着して汚れになります。

特にアレルギー性結膜炎の症状の強い人ドライアイが強い人

は分泌物が多く、レンズが汚れやすくなります。

タンパク汚れは、コンタクトレンズの洗浄液できちんとケアすれば洗浄することができます。

厄介な「油汚れ」

近年、化粧品がコンタクトレンズの汚れの大きな原因になっています。

コンタクトレンズに化粧品がつくと

つけ心地の悪化、レンズの曇りや目の異物感、かすみの原因になるばかりでなく、

汚れにより目にキズがつくこともあります。

特に、油分を多く含むファンデーションやハンドクリームが付くと

コンタクトレンズはたちまち曇ってしまいます。

最近流行の「落ちない、くずれない」といったUVファンデーションは、

レンズに付いてしまうと非常に落ちにくく、洗浄がとても大変です( ノД`)シクシク…

いつもと同じ洗浄をしているのにコンタクトレンズが白っぽく汚れるのは、

化粧品の油脂がレンズに付着していたり、こすり洗いが不十分でタンパク汚れを落とし

切れていなかったりすることが原因だと考えられます。

もし油膜汚れが着いて通常の洗浄液では落ちない時に

☆☆☆超~オススメ‼ ハードクレンジング☆☆☆



ハードクレンジングなら、泡の力でスッキリ洗浄(^O^)


しっかり泡立ち、キレイを実感!

日頃使っている化粧品や、スキンケアに使う保湿剤や乳液、日焼け止めの多くには油分が含まれています。

石鹸で手をしっかり洗わないとなかなか汚れは落ちません。

コンタクトレンズはスキンケアや化粧を行う前に装用するようにしましょう。

反対に化粧を落とす時には、コンタクトレンズをはずしてからクレンジングをするようにしましょう。

ハードレンズの汚れなどでお困りの方は、是非ご相談下さい!

ハードクレンジングは天神中央コンタクトで販売しております。
This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.
中央コンタクトについて
コンタクト受付時間 10:30〜18:30 日・祝
併設眼科受付 11:00 - 12:30
併設眼科受付 14:00 - 18:30
※ コンタクトレンズ処方の方は併設眼科の受付時間内にご来店下さい。
※ 当店が初めての方でレンズ処方をご希望の方は併設眼科の受け付け終了時間の30分前迄にお越し下さい。
※ ご来店の際には健康保険書をお持ち下さい。
《中央コンタクト》お問い合わせ:092-761-7641、営業時間10:00~18:00(弊社指定定休日を除く)